栃木県真岡市「大前神社」に行きました!

2018年1月7日(日)晴れ

道の駅「もてぎ」に行った帰りの走行中に偶然に「日本一のえびす様」と書いてあるとても気になる看板を見つけました。時間もまだ早かった事もあり急遽、参拝に行ってみる事にしました。「日本一のえびす様」は大前神社の境内にありました。大前神社の看板は何度か見た事がありました。参拝に行った事はありませんでした。駐車場も空いていてすぐにとめられましたので、すぐに参拝に行きました。

DSC_0206 DSC_0202 DSC_0200 DSC_0203

DSC_0198 DSC_0199

大前神社の由緒は神護景雲年間(767年~)にご再建されたと云われ、延喜式撰上の由緒ある神社であるそうです。現在の社殿は文禄2年の再建といわれるそうです。その後、数回修理が行われ、中でも宝永の大修理で現存の彫刻類が出現したそうです。平成二十九年御造替千二百五十年の記念すべき年を迎えたそうです。偶然、参拝に訪れましたがとても歴史のある立派な神社でした。

DSC_0182 ←《県文化財 本殿・拝殿》

わりと長い参道を進み、鳥居を潜ります。拝殿でお賽銭を入れて祈念します。

DSC_0134 DSC_0138

DSC_0140←「幸せ参道(まいりみち)」と看板がありますので「幸せ参道(まいりみち)」に参拝に行きました。

DSC_0144 DSC_0146

DSC_0147

大前神社の境内には、全国の二輪車守護発祥の神社である、足尾山神社があります。年に一度全国のライダーが集う参集が催されており、一年間の交通安全を願い、バイクのお祓いを受けているそうです。

《大前恵比寿神社》

 DSC_0188 DSC_0188次に「日本一のえびす様」の大前恵比寿神社へ参拝に行きました。大前神社と同じ境内にあります。まずは本社「大前神社」を参拝してから日本一えびす様にお参りくださいとの事です。

大前恵比寿神社は平成元年12月10日に鎮座奉祝祭を斎行し完成した延喜式内大前神社の若宮社だそうです。

「日本一えびす様」は綺麗なカラフルな御神像です。とてもにこやかなお顔をさてています。少し想像していたえびす様とは違いましたが・・・

DSC_0186大前神社・大前恵比寿神社に参拝に訪れた方が宝くじの高額当選したそうです。それから宝くじ当選にご利益があると雑誌やテレビにも紹介されるようになったそうです。

DSC_0183お賽銭箱の脇には「おもかるコイ石」とコイの石があります。お賽銭箱の前で願い事を祈念してコイの石を持ち上げ、その時に感じる石の重さが、自分の予想していたよりも軽ければ願いが叶い、重ければ願い事が叶わないとする試し石だそうです。祈念してコイの石を持ち上げてみると、予想より軽かったです。軽ければ願いが叶うとされています。今年は願い叶い良い年になる気がします!

今日はとても良い一日でした。また、「大前神社」「大前恵比寿神社」にゆっくり参拝に行きたいと思いました。

カテゴリー: 趣味・日記 パーマリンク