群馬県富岡市「一之宮貫前神社」に行って来ました②

一之宮貫前神社の境内を散策して見ました。

平成21年度から5年間に渡って平成の大修復が行われていたそうです。本殿・拝殿の大修復も無事終了し、美しい姿によみがえったそうです。

境内をぐるりと一周して見ました。裏には防犯カメラが設置されています。ニュースで放送していましたが、お寺や神社などに油のような液体をまかれたりしているので、防犯カメラは必須です。

DSC_0257 DSC_0259 DSC_0281

裏の林に行って見ました。

看板には「経蔵址」とありました。明治の廃仏毀釈のときに破却。所蔵の経典なども焼却されたそうです。

DSC_0291 DSC_0289 DSC_0290

また表に出て、これでぐるっと一周しました。

社務所では交通安全のお守りや合格祈願の絵馬などがあります。御朱印帳の記帳も社務所で行っていました。

交通安全の「無事かえる」が特に由緒あるそうです。一之宮貫前神社所蔵の国指定重要文化財「白銅月宮鑑」という鏡に月の世界のかえるが描かれているそうです。

DSC_0273

では、一之宮貫前神社をあとにして埼玉県まで「無事かえる」事にします。

 

DSC_0305 DSC_0307 DSC_0311

埼玉の自宅に帰る前に下仁田の道の駅に寄って行きました。久々に来たので驚きました。下仁田の道の駅も改装しています。シートで覆われているのでエントランスは殆ど覗く事が出来ません。工事が終わるのは今年の秋ぐらいの予定だそうです。神津牧場のソフトクリームを買って帰りました。また秋になったら、一之宮貫前神社と下仁田の道の駅に訪れたいと思います。

カテゴリー: 趣味・日記 パーマリンク