茨城県常陸太田市竜神峡「竜神大吊橋」寄り道編

御岩神社へ行った帰りに「竜神大吊橋」へ寄り道です。道路を走っていると「竜神大吊橋」の看板が凄く目に着くので、気になって行って見ました。

imag0568 imag0569 imag0573

大吊橋に到着したのは夕方でした。竜神大吊橋は平成6年に開通した日本最大規模の歩行者用吊橋で長さは375m。この吊橋は世界一の長さを誇る明石海峡大橋と同じ構造で竜神渓の伝説の竜が天に昇るイメージをデザインした主塔だそうです。

大吊橋の利用料金は大人310円、小人210円です。

imag0587 imag0588 imag0589

11月1日から紅葉まつりが始まるので、まだ紅葉には少し早かったですが、絶景の大パノラマが広がっていました。紅葉時期で真っ赤に染まった山々の景色だったら感動的な大パノラマだったのではと思います。

imag0596 imag0595 imag0591

吊橋の真ん中に気になる物(ロープ)を発見しました。ここ竜神大吊橋ではバンジージャンプが体験出来るのです。テレビでは見た事はありますが、実際にバンジージャンプを見るのは初めてです。関東でもバンジージャンプを体験出来る場所があります。ここ竜神バンジーはなんと100mの高さです。シーズン常設開催サイトとしては日本最大級となるそうです。ちなみに冨士バンジー54m、猿ヶ京バンジー62m、みなかみバンジー42mだそうです。ここ竜神バンジーは100mなのでダントツです。

駐車場の奥にログハウスのバンジー受付があります。バンジージャンプ参加希望者は事前のご予約をオススメだそうです。ホームページよりのご予約が簡単だそうです。

imag0603 imag0602 imag0599

バンジージャンプはこんな感じです。竜神大吊橋バンジージャンプではウインチ方式を採用しているそうです。普通バンジージャンプではジャンプした後は下に降りますが、ここでは電動ウインチによって、橋の上に引き上げられるそうです。

imag0581 imag0579 imag0578

今度、機会があったら是非バンジージャンプに挑戦してみたいと思います。まずは高さの低いところから挑戦してみたいです。

とても楽しい茨城県巡りでした。新たな発見もあり、ますます茨城県が大好きになりました。

カテゴリー: 趣味・日記 パーマリンク