土用の丑には魚庄のうなぎ!

土用の丑には魚庄のうなぎです。

今年(2017年)の土用の丑の日は7月25日(火)と8月6日(日)です。8月6日の土用の丑の日は「土用の二の丑」というそうです。知りませんでした。と言う訳で魚庄(別館)にうなぎを食べに行きました。魚庄は蓮田市に本店(蓮田市川島777)・別館(蓮田市西新宿6-30)と大宮店(さいたま市北区本郷町190番地)があります。魚庄は創業明治16年(1883年)受け継がれる伝統の味との事です。名前を書いて、待つこと30分程で席に通されました。この時期はかなり混雑していますので、1時間以上待つ事もあります!

DSC_0498 DSC_0501 DSC_0502

注文の鯉のあらい(1人前670円)が運ばれて来ました!

DSC_0503 DSC_0506

ツーンと少し辛子のきいた辛子酢味噌で頂きます。辛子酢味噌はたっぷりの量です。鯉のあらいはとても新鮮なのでまったく臭みもありません。骨も全然ないので、美味しく頂けます。大根のつま、蓮田市名産の「かいわれ大根」大葉が添えてあります。あっという間に完食です。

次はお待ちかねのうな重です。先にお新香と肝吸いが運ばれます!お新香は大根・ごぼう・らっきょう・奈良漬け・紅しょうが・キャベツときゅうりの浅漬けなど種類は多いです。

DSC_0507 DSC_0508

待ちに待った「うな重」が到着です!ちなみに特上3400円・上2900円・並2400円です。注文したのは特上です。大きくふっくらしたうなぎがご飯の上にどんと乗っています。ご飯も殆ど見えないぐらい大きなうなぎが乗っています。山椒をかけて頂きます。うなぎに山椒は最高の組み合わせです。うなぎはふっくらととても柔らかいのでお箸で簡単に切れます。魚庄のうなぎはとても美味しいですよ!連日、行列が出来るのも納得です。並んででも食べる価値あります。

DSC_0509 DSC_0513 DSC_0514

そうそう、魚庄さんのお茶もまろやかでとても美味しいです。

素敵な急須(銀瓶)にお茶を持って来てくれます。DSC_0515 DSC_0516

全部、完食です。ご馳走様でした!

カテゴリー: 趣味・日記 | 土用の丑には魚庄のうなぎ! はコメントを受け付けていません。

群馬県下仁田あじさい祭り2017年!

こんにゃくパークのあとは「道の駅下仁田」へ向かいました。道の駅下仁田は現在、大改装中です。休業しているお店もありますが、お目当ての神津牧場のソフトクリーム屋さんは営業していると、お店の方から聞きました。本日も神津牧場のソフトクリームを食べに行きました。今日は30度越えの猛暑なので冷たいソフトクリームが一層美味しく感じられるでしょう~

色々なお店のソフトクリームを食べましたが、ここの「神津牧場」のソフトクリームは絶品です。道の駅下仁田へ行く事があったら是非食べて見て下さい。お勧めです。

帰り道の道路脇にはあじさいが咲いていました。駐車スペースに車を止めると「下仁田あじさい園」の幟が立っています。関東最大とも書いてありました。

DSC_0473 DSC_0478 DSC_0475 DSC_0481 DSC_0477 DSC_0474 DSC_0485

山の斜面には青や白のあじさいが斜面全体に咲いています。あじさい園のスタッフの方の説明では園内には約20,000株のあじさいが植栽されているそうです。それで関東最大のあじさい園との事ですね~あじさい祭りは平成29年6月10日(土)から7月2日(日)午前中までだそうです。7月2日(日)は最終日で午後なので既に閉園していました!来年は期間中に行ってみたいと思いました。

カテゴリー: 趣味・日記 | 群馬県下仁田あじさい祭り2017年! はコメントを受け付けていません。

群馬県こんにゃくパークに行って来ました!

7月2日(日)晴れ

今日は群馬県甘楽郡甘楽町にある「こんにゃくパーク」に行って来ました。2-3年前にも来た事があります。その時は駐車場も満車でやっとの思いで車を止めて行けたのを記憶しています。中に入るとこんにゃくの試食バイキングコーナーは120分待ちの大行列が出来ていました。その時はこんにゃくの試食バイキングは諦めて、こんにゃく工場を見学して帰りました。

DSC_0447 DSC_0448 DSC_0450

今日はこんにゃく試食バイキングのリベンジです。パークに到着したのは午前11時です。受付を済ませてこんにゃく試食バイキングの列に並びました。30分待ちぐらいだと言っていました。館内にはこんにゃく体験キッチンがあり、手作りこんにゃく体験が出来るそうです。バイキングの列は思ったより進み20分でバイキングのお皿を得る事ができました。6つに仕切られたお皿をとって自分の好きな物をお皿に盛り付けていきます。色々な種類がありました。盛り付けはこんな感じです。↓こんにゃくとさつま揚げの煮物、こんにゃくのやきそば、玉コン、味噌田楽、さしみこんにゃく、こんにゃくラーメンとデザート系でこんにゃく抹茶プリンとこんにゃくのくずきりです。

DSC_0434 DSC_0438 DSC_0435

DSC_0440 DSC_0439

色々な種類を食べたのでお腹いっぱいになりました!ご馳走様でした!

DSC_0445 DSC_0446 ←月野マナンちゃんにも会えました!

以前来た時よりも随分と様変わりしています。無料足湯ゾーンもあります。朝採り野菜や旬の野菜と果物を販売している「旅の産直パーク」もありました。新鮮なキャベツと珍しい生きくらげを買いました(笑)セブンイレブンも真ん中にあります。

DSC_0442 DSC_0466 DSC_0451

やしの木やバリ島風の小屋があり、アジアンチックです。

DSC_0457 DSC_0465 DSC_0466

只今の気温です。軽く30度超えてます。暑いです。暑かったです。

DSC_0470 DSC_0469

こんにゃくパークを後にして下仁田方面に向かいました。

カテゴリー: 趣味・日記 | 群馬県こんにゃくパークに行って来ました! はコメントを受け付けていません。

富士通(fujitsu)XL-4340トナーの販売を開始しました!

6月27日より富士通(fujitsu)XL-4340トナーの販売を開始いたしました。是非ご利用下さい。詳細につきましては下記の通りとなっております。

【メーカー名】富士通(fujitsu)

【プリンター機種】XL-4340

【適応トナー&販売価格】※販売価格は消費税込みの価格です。

トナーカートリッジLB111A(国内純正)0805210 ¥8,500

トナーカートリッジLB111B(国内純正)0805220 ¥16,800

ドラムカートリッジLB111(国内純正)0805410 ¥18,500

【納期】即納

【備考】トナーカートリッジLB111A・LB111B、ドラムカートリッジLB111は既に定番商品となっております。定番商品ですので常時在庫がございます。納期は即納となります。但し、在庫切れの場合はお取り寄せとなりますのでお届けまでに数日掛かっております。何卒、ご了承下さい。現在国内純正品のみのお取り扱いとなっております。汎用品(NB)・リサイクルトナーはまだ取り扱っておりません。取り扱いを開始いたしましたらお知らせいたします。

カテゴリー: 富士通 | 富士通(fujitsu)XL-4340トナーの販売を開始しました! はコメントを受け付けていません。

千葉県(香取市)香取神宮に参拝に行って来ました!

2017年6月18日(日)曇り

今日は朝から曇り空で、天気予報では午後からは雨の予報でした。厚い雨雲に覆われ、いつ雨が降ってきても・・・って感じの空模様でした。気温も低く、少し肌寒いくらいでした。

こんな天気でしたが、千葉県の香取神宮に参拝に行きました。香取神宮に行くのは約10年ぶりになります。香取市は平成18年3月に佐原市・小見川町・栗源町・山田町が合併して「香取市」が誕生したそうです。

DSC_0364 DSC_0365 DSC_0366

ちょうど10年前に参拝に来た時も夏越大祓(なごしのおおはらえ)の時期で、境内には茅の輪(ちのわ)が設置されていました。茅の輪(ちのわ)脇のテントでは、形代(かたしろ)と茅の輪守が初穂料500円となっています。人の形をした形代(かたしろ)に、住所や氏名等を記入して息を吹きかけ、全身を撫でます。日ごろ自然と身についた罪・けがれを移すそうです。茅の輪の正面から左側・右側・左側へとそれぞれ廻り、もう一度くぐってから神前を参拝するそうです。その後、御殿正面の赤箱(大祀形代納め箱)へ形代を納めるそうです。

形代は、お焚き上げし、夏越大祓の式後に海川へ流すそうです。茅の輪守は、ご自宅へお持ち帰り、神棚又は玄関等で大切にお祀りするそうです。我が家の玄関にも茅の輪守を祀っています。

DSC_0400 DSC_0405 DSC_0406

年に2回、次回は12月10日頃から31日午前中の期間で「年越大祓」になるそうです。

12月の冬の寒い時期には参拝に訪れた事はないので是非12月に参拝に行きたいと思いました。

参拝した後は、境内をぐるっと1周しました。

DSC_0375 DSC_0377 DSC_0380

DSC_0390 DSC_0384

樹齢千余年の御神木です↓

DSC_0392 DSC_0393

池の周りに咲くあじさいです。

DSC_0414 DSC_0415

雨にも降られず、無事に参拝を済ませ、香取神宮を後にしました。埼玉へ帰ります!長い道のりです・・・

カテゴリー: 趣味・日記 | 千葉県(香取市)香取神宮に参拝に行って来ました! はコメントを受け付けていません。

キャノン(canon)LBP651C・LBP652C・LBP654Cトナー販売開始!

キャノン(canon)A4対応カラーレーザープリンターLBP651C・LBP652C・LBP654Cの新機種のトナーの販売を6月より開始いたしました。こちらのプリンターをご購入された方はトナーカートリッジのご購入を是非当店でご利用下さい。

【メーカー名】キャノン(canon)

【プリンター機種】LBP651C・LBP652C・LBP654C

【適応トナー&販売価格】※販売価格は消費税込みです。

トナーカートリッジ046(ブラック)(純正) ¥8,500

トナーカートリッジ046(イエロー)(純正) ¥10,800

トナーカートリッジ046(マゼンタ)(純正) ¥10,800

トナーカートリッジ046(シアン)(純正) ¥10,800

トナーカートリッジ046(BK・Y・M・C)(4色セット)(純正) ¥38,900

トナーカートリッジ046H(ブラック)(純正) ¥16,800

トナーカートリッジ046H(イエロー)(純正) ¥18,500

トナーカートリッジ046H(マゼンタ)(純正) ¥18,500

トナーカートリッジ046H(シアン)(純正) ¥18,500

トナーカートリッジ046H(BK・Y・M・C)(4色セット)(純正) ¥69,800

<印字枚数>

トナーカートリッジ046(ブラック)2200枚仕様

トナーカートリッジ046(イエロー・マゼンタ・シアン)各2300枚仕様

トナーカートリッジ046H(ブラック)6300枚仕様

トナーカートリッジ046H(イエロー・マゼンタ・シアン)各5000枚仕様

【納期】2-3日

【備考】新機種のトナーの為、全てお取り寄せとなります。お届けまでに2-3日程度掛かります。1本ずつでもお買い得価格になっておりますが、4色セットが更にお買い得です。ご購入は4色セットがお勧めです。

カテゴリー: キャノン | キャノン(canon)LBP651C・LBP652C・LBP654Cトナー販売開始! はコメントを受け付けていません。

キャノン(canon)LBP441e・LBP442・LBP443iトナー販売開始!

6月よりキャノン(canon)LBP441・LBP441e・LBP442・LBP443iトナーの販売を開始いたしました。最新機種のトナーの為、純正品のみとなっております。是非ご利用下さい。

【メーカー名】キャノン(canon)

【プリンター機種】LBP441・LBP441e・LBP442・LBP443i

【適応トナー&販売価格】※販売価格は消費税込みの価格です。

トナーカートリッジ042(CRG-042)  ¥27,000

トナーカートリッジ042VP(CRG-042 x2パック)  ¥43,200

【納期】2-3日

【備考】トナーカートリッジ042(CRG-042)、トナーカートリッジ042VPは新商品の為、国内純正品のみとなっております。まだ定番商品ではないのでお取り寄せとなります。お届けまでに2-3日程度掛かります。トナーカートリッジ042(CRG-042)は9100枚仕様です。トナーカートリッジ042VP(CRG-042VP)はトナーカートリッジ042が2本パックになっている商品です。リサイクルトナーや汎用(NB)・海外純正トナーはまだありません。発売されましたらブログにてお知らせいたします。

カテゴリー: キャノン | キャノン(canon)LBP441e・LBP442・LBP443iトナー販売開始! はコメントを受け付けていません。

群馬県富岡市「一之宮貫前神社」に行って来ました②

一之宮貫前神社の境内を散策して見ました。

平成21年度から5年間に渡って平成の大修復が行われていたそうです。本殿・拝殿の大修復も無事終了し、美しい姿によみがえったそうです。

境内をぐるりと一周して見ました。裏には防犯カメラが設置されています。ニュースで放送していましたが、お寺や神社などに油のような液体をまかれたりしているので、防犯カメラは必須です。

DSC_0257 DSC_0259 DSC_0281

裏の林に行って見ました。

看板には「経蔵址」とありました。明治の廃仏毀釈のときに破却。所蔵の経典なども焼却されたそうです。

DSC_0291 DSC_0289 DSC_0290

また表に出て、これでぐるっと一周しました。

社務所では交通安全のお守りや合格祈願の絵馬などがあります。御朱印帳の記帳も社務所で行っていました。

交通安全の「無事かえる」が特に由緒あるそうです。一之宮貫前神社所蔵の国指定重要文化財「白銅月宮鑑」という鏡に月の世界のかえるが描かれているそうです。

DSC_0273

では、一之宮貫前神社をあとにして埼玉県まで「無事かえる」事にします。

 

DSC_0305 DSC_0307 DSC_0311

埼玉の自宅に帰る前に下仁田の道の駅に寄って行きました。久々に来たので驚きました。下仁田の道の駅も改装しています。シートで覆われているのでエントランスは殆ど覗く事が出来ません。工事が終わるのは今年の秋ぐらいの予定だそうです。神津牧場のソフトクリームを買って帰りました。また秋になったら、一之宮貫前神社と下仁田の道の駅に訪れたいと思います。

カテゴリー: 趣味・日記 | 群馬県富岡市「一之宮貫前神社」に行って来ました② はコメントを受け付けていません。

群馬県富岡市「一之宮貫前神社」に行って来ました①

4月30日(日)晴れ

今日は天気も良く行楽日和なので、群馬県富岡市の一ノ宮にある「一之宮貫前神社」に行って来ました。ここの神社は以前お昼のテレビ番組で紹介されていて、参拝に行って見たいと思っていました。今日は早起きもしたので、参拝に行くことになりました。6時30分に出発です。「一之宮貫前j神社」はとても珍しい神社だそうです。境内は正面参道からいったん石段を上がり、総門を潜ったところから石段を下ると社殿があるという、いわゆる「下り宮」と呼ばれる配置となっているそうです。「日本三大下り宮」とも言われているそうです。関東に一社、九州に二社だそうです。

<日本三大下り宮>

①一之宮貫前神社(群馬県富岡市)

②鵜戸神宮(宮崎県日南市)

③草部吉見神社(熊本県阿蘇郡高森町)

私は以前、宮崎県日南市にある鵜戸神宮に参拝に行った事があります。日本三大下り宮のうち今日の「一之宮貫前神社」で二社は参拝に行った事になります。あとは熊本県阿蘇郡高森町にある草部吉見神社に参拝に行ってみたいです。日本三大下り宮を制覇ですね。

<一之宮貫前神社>

DSC_0232 DSC_0237 DSC_0238

DSC_0244

急な石の階段を下ると楼門があります。下ってから本殿があるので珍しい「下り宮」って事ですよね。確かに珍しいですね。一般的な神社では参道を進み(階段など)を上がると(頂上)に本殿があるのが多いと思います。

↓鮮やかな朱色の楼門です。楼門の奥に拝殿・本殿があります。「楼門」と「本殿」ともに重要文化財だそうです。とても見事な彩色です。

DSC_0247 DSC_0274 DSC_0277

拝殿の左脇にはお酒(群馬県の地酒)がずらりと展示(奉納!?)されています。

DSC_0251 DSC_0252

拝殿で参拝をして、その後は境内を散策です。

カテゴリー: 趣味・日記 | 群馬県富岡市「一之宮貫前神社」に行って来ました① はコメントを受け付けていません。

2017年元荒川提桜状況!

4月14日(金)晴れ

連日の強風で桜もかなり散っしまい、終わりを迎えようとしています。今年は去年よりも桜を長い期間見られたので凄く良かったです。4月中旬なのに、まだ桜が残っています・・・毎年、天気や気温などにより桜の開花状況が大きく左右されます。来年はどんな開花状況になるのか、とても楽しみです。

DSC_0207 DSC_0209 DSC_0210

カテゴリー: 趣味・日記 | 2017年元荒川提桜状況! はコメントを受け付けていません。